2009年01月28日

こいちゃんねる

私は社内恋愛をしています
何かと面倒なので社内の人には誰にもその事を教えていませんでした
ある日の事、100人近く参加してやってる
私の会社の支店会議で私が発表する機会がありました
私はただの事務社員で性格もビビりだから朝から緊張しまくり
彼女「ごめんね・・・○○(俺)より料理下手でごめんね・・・」
俺 「???気にして―――」
彼女「でもおにぎりの握り具合は負けてないからっ!!」
俺 「そうだねww最高の握り具合だよねw」
彼女「ふあぁぁぁぁ!!」
俺 「!!???」
彼女「負けた…zzz」


彼氏のマンションまでストーカーが ついてきたとき
「俺が守ったる」って 外に見張りに行った…

十分後 部屋のチャイムがなり インターホンのモニターを見たら
びびった彼氏が ストーカーと一緒に立って

「あけてー 話したいんだって」

俺は料理人(フレンチ)なんだけど、最近彼女が
和食を特訓中なのでこんな夢を見てるんだろう。

ちょっと前までの寝言はオムレツのことばっかだった。
ちなみに彼女の料理は下手ではない。
都合が悪くなると「俺、ガンなんだ…」「明日、ガンセンターにいって検診してくる」
ガンの薬ってどんなのか聞くと、風邪薬のパブロ○を飲みながら
「ガンの薬って事がバレない様に包装を変えてもらってるんだ」
だがどう見ても中身はパブ○ン

体調を気遣い(阿呆だと思いつつ)お酒と煙草を止める様に言うと
「少し位ならむしろ体に良いんだよ」と言い訳。飲むわ吸うわ
もうすぐ発表というところで、こいちゃん過呼吸?になった
息が出来なくて、手足がしびれてその場に倒れこんでしまいました
周りは大騒ぎで、誰かが救急車!とか叫んでたんだけど
私は体を起こすことも出来ず、苦しくて死にそう

喧嘩すると「俺なんかどうせ後半年の命。そんな相手に、お前はそんな事言うのか」
別れを告げると「俺、○○(私)と一緒にいた事忘れないから…」
「俺はあと少ししか生きられないけど○○は幸せになって」
という感じの内容が便箋3枚にビッシリ綴られた手紙を渡す
そんな時、彼が人目も気にせずさっと抱き起こして

コンビニかなんかのビニール袋を口にあててくれました
しばらくして呼吸が出来るようになり私はそのまま
彼に会場外のソファへ運ばれました

その後、彼は支店中から冷やかされて大変だったらしいんだけど
彼は仕事も出来るし、みんなとも仲良い人だったから
その夜は、支店長も来てみんなで付き合い発覚お祝い会?をしてくれました

私は恥ずかしいしみっともなくて散々だったんですけど
彼に抱き起こされてすごく安心したし、尊敬し直しました

学生時代や会社の友達より
ネトゲ友達といる(画面上でだけど)方が楽しいらしいし。
ネトゲを奪われたら、心を許せる友達がいなくなると言ってた。
現実の友達なんて疲れるだけだし必要ないからと、わざと疎遠にしてる。

結婚するとしたら、式に呼べるような友達は1人もいないそうなので、
私が呼びたい友達がいても式はしないこと確定。
こいちゃん・・・長文の上、のろけでごめん
posted by 恋のチャンネルブログ at 09:29| Comment(61) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。